google-site-verification=uvWH9B2uy-nyPY4jtiZsPCcI3q6JkQh-bSsn8LEXjuU
お金・節約

暖房費節約に成功!



すっかり春らしくなってきました。

雪が解けてベランダのウッドデッキが見えて来たので、写真を撮ろうとしたら、どこかの猫ちゃんが日向ぼっこをしていました。

日中は窓やベランダのサッシを開けていても27度以上あるのですが、この冬はマメに室内の暖房を調整したので、燃料費を節約できました。

我が家の冬の暖房事情

北海道とひとくくりに言ってしまいますが、我が家は道内でも平均気温で考えると温かい方です。

真冬のしばれている日で最低気温がマイナス10度くらいです。

我が家は灯油が燃料のセントラルヒーティングで、ボイラーで温められたお湯が各部屋のパネルヒーターを循環して温めるシステムです。

家中が温まり、玄関からトイレ、廊下まで寒い場所がありません。

家を建てた19年前に、オール電化にするかガスにするか、いろいろと迷いましたが、初期費用や設備代、毎月のコストを考えるとこれが一番自分たちにはいいようでした。

冬になると「そろそろ暖房入れる?」とスイッチを入れ、11月中旬くらいから3月までほぼスイッチは入れたままで過ごしてきました。

昨年までは家族全員が仕事や学校に出かけていて日中はだれもいないのですが、息子たちが先に帰ってきたら寒いだろうと思い、入れっぱなしです。過保護なんです。

でもお休みの日は晴れている日は室内の温度が上がるので、窓を開けたりスイッチを切っていましたから、普段は誰もいない日中に無駄に30度まで温めていたことになります。

灯油代っていくらかかるの?

実はあまり考えていませんでした。

冬になると灯油代がかかるのが当たり前だったし、寒い思いをするよりも家にいる貴重な時間は快適にと思っていたのです。

だいたいネットの情報で調べてみると、平均的な一戸建て、四人家族で2万から3万円、昨年と今年は灯油代金が値上がりしたのでうっかりすると1月、2月は月5万円と書かれています。

我が家は定期配送をお願いしているので、12月から2月は月2回屋外のタンクに入れていってくれます。

灯油タンクは490リットル。月1回では足りないと言うことは、月に500リットル以上は使っているということです。

11月、3月、4月は月1回入れてもらっています。

昨年、かーさんのあいまいな記憶では、1月に1回の給油で25.000円くらいでした。月2回で50.000円ですね。

計算すると10月から4月までの間で暖房だけで200.000円ほどかかっています。ひ―っ

ちなみに今年は灯油1リットル当たり90円前後で、昨年とほぼ同じくらいでした。

詳しい灯油価格は消費者センターのページへ↓

http://www.shohi.sl-plaza.jp/bukka/sekiyu.html

もっと真面目に節約すればよかった・・・

この冬の節約作戦

①本当に寒くなるまではポータブルストーブを使う

今年は息子たちもいないのでとーさん(夫)と二人。起きている時間はリビングだけしか暖房はいりません。

ポータブルのストーブは周りはすぐに温まるので、リビングだけならセントラルヒーティングよりも早く温まります。

いつもは10月末には我慢できなくなるのですが、今回は11月末までイケました。

難点は灯油のポリタンクを持って自分で買いに行かなければいけないことでした。

②セントラルヒーティングの設定温度を下げる

いつもは冬になると、我が家のボイラーの目盛りで2でした。真冬は3です。

でも、目盛り1でも問題なしでした。すごく寒い時でも2でした。

寒くても我慢というより、寒くはなかったです。

③日中はスイッチを切る

かーさんがこの冬は自宅にいたので、温かい時はマメに消せます。

晴れて日が差すと昼間は暖房なしでも28度になります。

1月と2月は午前11時くらいから16時までは暖房はいりませんでした。3月に入ってからは9時にはスイッチを切り、17時までは入れません。

この冬の我が家の灯油代は?

給油に来てくれるたびに伝票を見てチェックしました。

1回15.000円から18.000円でした。

灯油の単価が昨年並みなので、安くなった分=節約した分になります。

1月と2月は一月当たり10.000円から15.000円の節約。11月,12月、3月は8.000円くらい減ですね。

少なく見積もっても一冬で50.000円くらい節約できました。

プチリフォームの効果かも

意外に寒い思いをせずに一冬超えることができたのですが、実は思い当たることがあります。

一昨年、家をちょっと直しました。外壁を張り替え、玄関のドアも替えました。

それから思い切ってダイニングの窓を小さいサムターン式に替えました。

また家のローンにリフォーム分を上乗せすることになるのでかなり悩みましたが、結果断熱効果が上がったようで、真冬のスース―する感じも減りました。

節約はちょっとした工夫から

今までは真冬でも家族みんなTシャツで過ごしていました。もちろん裸足です。

今は少し寒い時は1枚はおり、スリッパを履いています。

スリッパを履くようになって、足の裏のカサカサもちょっと良くなったようにも思います(笑)

灯油代は思っていたよりも成果も大きく、達成感があったので楽しむことができました。

でもまだまだ無駄はあるはず。電気代とか電話代とか、保険とか車とか・・・

「節約」には興味も縁もなかったかーさんのこれまでの生活をこれからも見直していきます。少しずつ。

好きに生きるかーさんは節約も楽しみの一つにします。

無駄を省いてその分をまた趣味とか旅行で使ってしまうのですが、それもいいかと思います。

今日は友だちが連絡をくれました。久しぶりにランチにでも行こうと話しています。かーさんはいつでもOKです!

ABOUT ME
ka-san
北海道で暮らしています。 夫(とーさん)と二人で気楽な毎日。 子育てを昨年卒業し、今は自由に家で好きなことをして暮らしています。
人気ブログランキング
こちらもどうぞ