google-site-verification=uvWH9B2uy-nyPY4jtiZsPCcI3q6JkQh-bSsn8LEXjuU
生活のこと

炊飯器で簡単に甘酒を作る

前からやってみたいと思っていた手作りの甘酒に挑戦しました。

炊飯器で簡単にできる米麹の甘酒です。

「甘酒」は身体にいい

よく、「甘酒は飲む点滴」などと聞くし、健康にいいと言われています。

効能は

  • ブドウ糖、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどが多く含まれ、消化吸収がよい。
  • 食物繊維やオリゴ糖が含まれ、腸内環境を整える。
  • ビタミンB群の働きで血行を促進し、代謝がよくなるため美肌効果がある。
  • 抗酸化作用があり、老化や生活習慣病を予防する。
  • 空腹感をおさえ、食べすぎを防止するのでダイエットによい

などです。どうやら「麹菌」がかなり身体にいいらしい。

酒粕で作る方ではなく、「米麹甘酒」がいいことだらけの健康食品と言うことです。

しかも、炊飯器で簡単に作る方法があると言うのです。

作り方

いろいろレシピがありますが、中に「北斗晶さんの甘酒レシピ」と言うのがあり、それが先日買っておいた米麹の量と合っているのでそれにしました。

「やまでらくみこのレシピ」http://kumiko-jp.com

  1. 米(1合)を研いで水(540ml)を加えておかゆを炊く。
  2. 炊きあがったおかゆにぬるま湯(1リットル)を入れてよく混ぜる。
  3. 米麹を入れてよく混ぜる。
  4. 炊飯器のふたを開けたまま濡れ布巾をかぶせ、保温スイッチを入れて8時間おく。

これだけでした。

昼から作り始めて2時ごろに保温スイッチを入れたので、出来上がりは夜の10時でした。

さっそく甘酒好きのとーさん(夫)と飲んでみました。

自然な甘さで、身体にいい味です(笑)

ミキサーにかけて滑らかにしたり、豆乳で割って飲んでもいいと書いてありました。

確かにそのままだと米粒感が残り、飲むと言うよりスプーンで食べる感じなので、ミキサーにかけてみました。

お料理に使ったり、いろいろな飲み方があるようです。レシピを見て試してみるつもりです。

簡単なことからできる健康生活

炊飯器にセットして置いている間、ちょくちょく覗いてみると、見た目が変化して醗酵していく様子が見られるので楽しかったです。

ただし、おかゆを炊くところから炊飯器を独占してしまうので、その間ご飯は炊けません。

鍋で作ると温度管理などがたいへんそうですが、保温ポットでもできる方法もあります。

ご飯を炊かなくて済むメニューの日か、時間帯で工夫する必要がありますね。

我が家は平日はあまりご飯を炊かないので大丈夫ですが・・・

まだまだ寒くて気候が不安定なこの時期、なんとなく体調が悪くなりやすいです。

身体を温めることについては先日書きましたが、中からもいい物を摂るようにしないといけません。

そして、暴飲暴食をせず、早寝早起きします。ちょっとずつですが(笑)

 

 

ABOUT ME
ka-san
北海道で暮らしています。 夫(とーさん)と二人で気楽な毎日。 子育てを昨年卒業し、今は自由に家で好きなことをして暮らしています。
人気ブログランキング
こちらもどうぞ