google-site-verification=uvWH9B2uy-nyPY4jtiZsPCcI3q6JkQh-bSsn8LEXjuU
手芸

ヘアバンドを作ってみました

今日はヘアバンドを作りました。

顔を洗う時、前髪が伸びてきて邪魔な時に髪便利なのですが、頭が大きくて絶壁なのでなかなか合う物がないので自作してみることにしました。

簡単に作れるヘアバンド

前から動画をチェックをしてイメージができていたので、型紙を作るところから始めました。

サイズは自分の頭の寸法を測って大体で決めました。

ちなみに、最近はリボンのヘアゴムなども作っているので、型紙作りに役立っているのは年末にいただいて使っていないカレンダーです。

厚さも手ごろで使いやすいです。

①型紙に合わせて布を切る

本体部分とゴムを入れる部分に分けて布を断ちます。

布は木綿と麻のリネン生地にしました。

ハギレコーナーで見つけたもので、厚めなので接着芯は今回は貼らずに作りました。

②本体とゴム入れ部分をミシンで縫う

中表にして端を縫い、縫いしろを割ってアイロンをかけます。

縫いしろを割って、縫い目を中心に持って行くとゴロゴロせず、付け心地がいいです。

③ゴム入れ部分を縫ってゴムを通す

ゴム入れ部分も縫って裏返し、ゴムを通します。

抜けないように両端を洗濯ばさみなどでおさえておきます。

④ゴムを本体に縫い付ける

本体にゴムだけを縫い付けます。

⑤ゴム入れ部分の布を本体にかぶせてまつり縫い

ゴム入れ部分を本体にかぶせ、まつり縫いします。

本体の方が太いので、左右対称になるようにきちんとたたんで入れます。

感想と反省

サイズが大きすぎたので、ゴムで調整しました。

本体をもう少し短くし、ゴム入れ部分の布を長くして型紙を作り直しました。

次回はガーゼ生地でも作ってみます。

所要時間は1時間以内です。

ヘアゴムと一緒にシリーズで作る

クルミボタン、リボンのヘアゴムを作り、友だちに試してもらっています。

これもモニターをお願いすることになりそうです。

生地もリネン、ガーゼ、ニット生地など試してみて、使い心地のいい物を作りたいです。

 

 



 

 

 

 

 

ABOUT ME
ka-san
北海道で暮らしています。 夫(とーさん)と二人で気楽な毎日。 子育てを昨年卒業し、今は自由に家で好きなことをして暮らしています。
人気ブログランキング
こちらもどうぞ