google-site-verification=uvWH9B2uy-nyPY4jtiZsPCcI3q6JkQh-bSsn8LEXjuU
災害・その他

「どうしたら涼しくなるか」に頭が支配されている

今週はずっとこの猛烈な「暑さ」に翻弄されていました。

とりあえず今日が山場で、明日からは少し気温が下がると天気予報で言っていますが、それでも最高気温が30度前後なので、北海道の夏としては暑すぎです。

家の中も今日は33度を超えています。

夜でも30度以上になることはそうそうないのですが、毎日です。

今日は朝から開けられる窓を全て開けていましたが、昼近くなると南側の窓からは熱風が入ってくるため、閉めました。

暑い日が続いて寝不足で身体も疲れて来たのか、そろそろだるくなってきました。

そこで、今やっている暑さ対策をまとめてみました。

扇風機の後ろに保冷剤

かなり涼しいです。

保冷剤があっという間にとけて水がぽたぽた落ちるので、手ぬぐいやハンカチをあてるといいです。

保冷材ではなく、凍らせたペットボトルも窓の風が入って来るところに置いたり、風が通るところに置くと「打ち水効果」でひんやり涼しくなります。

部屋着は短パンよりステテコ

暑いので、短パンやノースリーブなどがいいように感じますが、薄手のTシャツで、ひざ下まであるステテコの方が過ごしやすいです。

短パンだと汗をかいてべたべたする感じですが、薄い綿100パーセントのステテコは風通しも良く、程よく汗も吸ってくれます。

扇風機をずっと回しているので、風が肌に直接あたると身体の水分も奪われるし、疲れやすいです。

夜はエアコン

夜は寝室のエアコンをつけっぱなしです。

温度が下がりすぎないように設定しています。

ただし、寝室は狭くてベッドとタンスの部屋なので、日中はそこで過ごすわけにもいかないです。

経口補水液を一日一本

朝と夜にしっかり水分をとるようにしています。

夫にも会社に行くときにゼリータイプを1個渡し、仕事の合間に飲めるように持って行ってもらいました。

足がつったりすることもなくなり、効果はあるようです。

 

とにかくあと数日のりきれば、ずっと続くわけではないので大丈夫です。

明日、明後日は夫が休みなので、家が暑かったらドライブにでも行きます。

何と言っても車の中が適温に調節しやすくて一番快適ですよね。

 
備忘録・雑記ランキング

ABOUT ME
ka-san
北海道で暮らしています。 夫(とーさん)と二人で気楽な毎日。 子育てを昨年卒業し、今は自由に家で好きなことをして暮らしています。
人気ブログランキング
こちらもどうぞ