お金・節約

消費税増まであと5日。何を買うべきか?


今日ものんきにひきこもりの家好きかーさんです。

10月1日の消費税10パーセントに引き上げまでもう1週間を切りました。

10パーセントに引き上げだけでなく、「軽減税率制度」の仕組みが複雑なこと、何が上がって何が据え置きかがわかりにくくて慣れるまでは戸惑いそうです。

増税前、何を買うべきか、買わないでいいか

今回10パーセントに引き上げとはいえ、「軽減税率」の対象となる食料品、新聞の購読料などは8パーセントで据え置き、ただし外食などは10パーセント、テイクアウトは8パーセント、お酒は10パーセント、清涼飲料水やミネラルウォーターは8パーセント、出前を頼んだら8パーセント・・・もうクイズ番組のように毎日情報番組でやっていましたね。

では、この増税直前、買っておくべきものは何なのでしょう。

生活に必要な生活雑貨、日用品はあわてないで

トイレットペーパーやティッシュ、洗剤や紙おむつなど、普段も買い置きしている方は多いと思いますが、収納する場所があれば、腐る物ではないので買っておくと安心感がありますね。

ただし、以前経験した中では、意外と増税後の流通を確保するため、値引きやポイント還元率を上げるなど、慌てて買わなくても良かった経験があります。

税金が上がって買ってもらえなくなると小売店もたいへんなのだから、安売りなどはしてくれますよ。

まあ、少し多めに買うくらいで、大量買いはしすぎない方がよいと思われます。

家電、家具は、物による

これも、これから冬に向けて新商品や新しいデザインやコンセプトの物が各メーカーさんから出てきますね。

これは価格競争が激しく、値下げ競争が始まっています。

これは普通に「買おう」と予定していた物、買い替え時の物は今がチャンスですので買った方がよいです。

ただし、過去にテレビが地デジ化される時に品薄になり、予約して買ったものですが、その後落ち着いたら値段が安くなっていました。

そして、家電は日々進化している物なので、無理して慌てる必要はありません。

買うべきものは?

イベントなどの入場券や入園券。

日程が確定した旅行のチケット

デパートなどで買う高級化粧品

チケット類は増税の前に支払いを済ませておけば8パーセントです。

しかも、高額な航空券などは2パーセントとはいえ結構な額になります。

その分何かおいしい物を食べる方が得です。

高額な化粧品などは値下げをあまりしてもらえないので、買っておいた方がいいです。

あとは慌てない

わたしは手芸用の布を増税前に買っておこうと思ったら、人気のショップのお得な福袋は「品切れ」でした。

再販のお知らせをもらって注文ができ、ようやく明日大量のガーゼ類が来ます。

まだ数日あるので、家の中をもう少し片づけて自分が使う資料本、材料などを買っておくのも良いかもと思っています。

でも、増税後は間違いなくあまり物を買わず、出費を抑えようとする人が多いので、売り上げを少しでも伸ばそうとしてセールなどがあるはずです。

そして、10月1日から始まる「キャッシュレス決済ポイント還元」を利用すると還元されるので、上手に活用することをおすすめします。

とは言え、今後冬に向けて燃料費などもかかり、出費が多くなるこの時季の増税、無駄な出費を抑えて節約しないといけないなあとちょっとため息です。


 


ひとりごとランキング 

 

 

 

ABOUT ME
ka-san
北海道で暮らしています。 夫(とーさん)と二人で気楽な毎日。 子育てを昨年卒業し、今は自由に家で好きなことをして暮らしています。
人気ブログランキング
こちらもどうぞ