google-site-verification=uvWH9B2uy-nyPY4jtiZsPCcI3q6JkQh-bSsn8LEXjuU
掃除・洗濯

話題のあの洗剤で洗濯機もピカピカに


今日ものんきにひきこもりの家好きかーさんです。

年末に向け、少しずつ普段手が回らないところをキレイにしようとがんばっていますが、あまり進んでいません。

このペースでいくと大みそかに間に合うのかと不安になっている今日この頃です。

洗濯機をキレイにしよう

とりあえず、ずっと気になっていた洗濯機の中のカビ取りとふろ水をくみ上げるホースの洗浄をしました。

洗濯機の洗濯槽の裏はカビやせっけんカスの汚れがいっぱい・・・と言うのはみなさんご存知のことと思います。

洗濯槽クリーナーと言う専用の洗剤で定期的にきれいにすると良いとのことで、我が家も定期的にやっています。

洗濯機にも「洗濯槽洗浄」と言うボタンがあって、それで満杯に注水し、つけ置き、乾燥まで自動でやってくれます。

毎回びっくり!黒いカスがいっぱい

各メーカーで売っていますが、わたしが使った中では今のところこの洗剤が一番きれいになっている気がしています。


 

ここではあまりに強烈すぎて載せられませんが、すごくたくさん黒いカスが出ました。

この中で洗ったタオルで顔を拭いているのかと思うとちょっと恐ろしいです。

ずっと気になっていたこれも

おふろの残り湯をくみ上げるホースです。

この中もきっと汚れやカビがつまっているはず・・・

これは、今話題の「オキシクリーン」と言う酸素系漂白剤を使ってみました。

前に息子が「これ、すごくいいよ」と教えてくれたのですが、最近テレビCMでもやっていますね。

おふろの残り湯にこれを入れてから、一度洗濯機をふろ水モードにして中に漂白液を入れてから外し、漬け込みました。

しばらく漬けてから中を勢いよく洗い流し、先のフィルターを洗いました。

あまり目立った汚れは出て来ませんでしたが、外側もきれいになりました。

まだまだイケそう?

以前、家電の耐久年数をいろいろ調べてみたのですが、洗濯機もそろそろ寿命で、いつ壊れてもおかしくないようです。

興味がある方はこちら↓

そろそろ買い替え?家電の耐久年数

とりあえずは見えるところはキレイになり、気持ちがいいです。

がんばろう!年末大掃除

今のところカーテンを順番に洗濯をし、カーテンレールやサッシから始めた大掃除、まだまだ先は長いです。

年末は大掃除だけでなく、年賀状を書き、お歳暮を贈るのが我が家の恒例で、いつもバタバタです。

毎年「来年は早めにやろう」とか「大掃除は年末にしなくていいように片づけよう」とか思うのですが、また一年経って同じ反省を繰り返すのです。

 


 

&
ひとりごとランキング;

 

 

 



 

ABOUT ME
ka-san
北海道で暮らしています。 夫(とーさん)と二人で気楽な毎日。 子育てを昨年卒業し、今は自由に家で好きなことをして暮らしています。
人気ブログランキング
こちらもどうぞ