google-site-verification=uvWH9B2uy-nyPY4jtiZsPCcI3q6JkQh-bSsn8LEXjuU
手芸

トートバックに挑戦!が、痛恨のミス


今日ものんきにひきこもりの家好きかーさんです。

新しいミシンを購入し、作りたかった物の一つがトートバック。

清水の舞台から・・・JUKIのミシン購入!

今時のミシンってこんなにすごいの???

少し厚地の生地で、財布とスマホ、ハンカチとティッシュが入るくらいの、ちょっとスーパーに行く時などに持つためのバックを作るつもりで、生地などを通販サイトで見ていたところ、キットを見つけました。

レビューを見ると、このキットで作ってみて、次に違う生地で作ってみましたと言う投稿が何件かあったので、わたしも早速購入、作りました。

色、柄違いでいくつかあり、どれもかわいくて悩みました。

作り方は簡単で、生地を裁断し、接着芯を貼り、縫うだけでした。

生地が重なって厚いところもスイスイ縫えて、新しいミシン最高!と作業を進め、最後に持ち手を二つ折りに縫い留めようとして、気が付きました。

持ち手がねじれていました。

レシピにも「持ち手の向きに注意」と書いてあり、気を付けたつもりが、なぜかねじれていました。

持ち手はかなり早い段階で縫うので、直すにはほぼ全部やり直すことになります。

悩んだ結果、「自分で使うんだからいいや」と、そのまま仕上げました。

せめて後ろ側ならよかったのに、前側でした。

この後他の生地で作り、周りの人たちにもあげようと思うのですが、次からは注意しようと思います。

大きさ、デザインはちょうど良く、気に入っているので、次は息子用に、シロクマとコーヒーの柄で作ります。

トートバックとおそろいで、ポーチも作ってみようと思います。



 


ひとりごとランキング 

ABOUT ME
ka-san
北海道で暮らしています。 夫(とーさん)と二人で気楽な毎日。 子育てを昨年卒業し、今は自由に家で好きなことをして暮らしています。
人気ブログランキング
こちらもどうぞ