google-site-verification=uvWH9B2uy-nyPY4jtiZsPCcI3q6JkQh-bSsn8LEXjuU
雑学・その他

切手シート3枚の小さな幸運


今日ものんきにひきこもりの家好きかーさんです。

今年もお年玉付き年賀はがきの抽選結果を新聞で調べてみました。

切手シートが3枚当たっていました。

昨年は身内に不幸が多く、いつもより少ない枚数でしたが、いつも通りでした。

なぜか毎年3枚前後当たります。

そして、なぜか実家では1枚も当たらないことが多く、わたしの当たりをおすそ分けしています。

今まで2回くらい下3桁のふるさと小包が当たったことがあります。

小さな幸せです。

切手シートは毎年干支の図柄が楽しみで、なんとなく楽しみです。

今年はどんな図柄なのかな。

ワクワクしながら番号を調べていたら、1等が数字一つ違いでした。

一瞬当たったかと思って、何がもらえるのか確認。1等は30万円か電子マネー31万円分。

惜しかったけど、ハズレはハズレ。一瞬のドキドキが味わえただけでした。

忘れないうちに交換に行こう。

余ったはがきも何円か手数料を払えば普通のはがきと交換してもらえるから、交換してこよう。

今は年賀状を出す人も減ったと言うし、毎年大当たりの未交換も多いらしいです。

抽選結果を見ないで、当たったのに気が付かない人がたくさんいるようです。

ちょっと面倒ですが、是非調べてみることをおすすめします。

今回は東京オリンピックの観戦チケットも商品にありますよ。

 


ひとりごとランキング 

 

 

ABOUT ME
ka-san
北海道で暮らしています。 夫(とーさん)と二人で気楽な毎日。 子育てを昨年卒業し、今は自由に家で好きなことをして暮らしています。
人気ブログランキング
こちらもどうぞ