google-site-verification=uvWH9B2uy-nyPY4jtiZsPCcI3q6JkQh-bSsn8LEXjuU
災害・その他

帳尻合わせの雪と寒さ?道もないし・・・


今日ものんきにひきこもりの家好きかーさんです。

大雪が降って、道路わきの雪山がいつもの冬と同じように高くなりました。

雪が木の枝にも積もって、北海道の冬らしくなりました。

そんな中、うちのじーちゃんが入院しているので、雪道を約20分歩いて少し遠いバス停まで行き、バスに揺られて付き添いやドクターとの面談などに行っています。

先日の大雪の後にびっくりしたのは、バス停の先の歩道が除雪されていなくて、その先は道がなかったことです。

向こう側からは来られないし、この先は行けないのでした。

確かに、道路の横は畑で家も見当たらないけど・・・

ちなみに、ここは終点ではなく、先にもバス停があります。

行き止まりのところの雪山がすごく高いので、バスが来るのも見えず、バスの運転手さんからわたしも見えなさそうなので、ちょっとドキドキして待っていましたが、無事に乗ることができました。

この寒さもあと数日続き、明日は最低気温がマイナス14度の予報です。

本当に予報通りなら、今度は記録的な低温だとか・・・

結局帳尻が合うようになっているようです。

 


ひとりごとランキング

 

 

ABOUT ME
ka-san
北海道で暮らしています。 夫(とーさん)と二人で気楽な毎日。 子育てを昨年卒業し、今は自由に家で好きなことをして暮らしています。
人気ブログランキング
こちらもどうぞ