google-site-verification=uvWH9B2uy-nyPY4jtiZsPCcI3q6JkQh-bSsn8LEXjuU
手芸

マスク不足なので手作りしてみました


今日ものんきにひきこもりの家好きかーさんです。

今日は久しぶりに2階の作業部屋で縫い物をしました。

作ったのは「立体マスク」です。

もうすぐマスク不足は解消されると言ってはいますが、ちょっと心配なので家に山ほどあるガーゼ生地で作ってみました。

レシピと型紙はガーゼ生地を買った時に手芸店からいただいています。

 

 

 

 

大人用と子ども用の型紙で作ってみましたが、子ども用が予想以上に小さく、本当にこれでいいの?と言う感じです。

思った以上に簡単にできたので、家族みんなの分を作ろうと思ったのですが、ゴムがあまりありません。

楽天で購入しようと思い、いつも利用するネットショップをチェックしましたが、どこも『売り切れ』でした。

「現在マスク関連の材料が不足しております。」と書いてありました。

う~ん。こまったなあ。

それでもしつこく、作業の合間にもチェックしていたら、なんと1時間前に売り切れだったのに、注文できた店がありました。

即購入!

これで安心してたくさん作れます。

使い捨てマスクは衛生的でいいけれど、スーパーに10分か15分買い物に行っただけで捨てるのももったいないと思っていました。

しかも、不織布で蒸れるのか、目の下や鼻のところがかゆくなったり、荒れたりするのですが、ガーゼは肌当たりが良いので気持ちいいです。

よし、大きさを変えて家族それぞれのちょうどいいサイズで作ろう。

明日からせっせと作業します。

 


ひとりごとランキング 

 

 


 

 

ABOUT ME
ka-san
北海道で暮らしています。 夫(とーさん)と二人で気楽な毎日。 子育てを昨年卒業し、今は自由に家で好きなことをして暮らしています。
人気ブログランキング
こちらもどうぞ