google-site-verification=uvWH9B2uy-nyPY4jtiZsPCcI3q6JkQh-bSsn8LEXjuU
未分類

手作り布マスク 夫のジャストサイズは?


今日ものんきにひきこもりの家好きかーさんです。

4月中旬から夫の会社で「マスク着用」が義務付けられて、この使い捨てが高価で手に入りにくい状況なので「手作り布マスク派」が意外と多いので、同僚がしているマスクを見て、「こんなのしてた人いたよ」と教えてくれます。

我が家はその前から肌の保護とマスクの節約のため、布マスクを使っています。

最初は初心者でもきれいに縫える「立体型」の型紙(手芸屋さんからいただいた)で私と同じ「大人用」で作っていましたが、どうもフィット感が今一つのようです。

で、次にプリーツ型で鼻のところにワイヤーを入れたのが顔のサイズに合っていていいとのことでした。

でも、肌に当たる内布はWガーゼではなく、晒の方が毛羽立ちがなくてさらさらしていていいそうです。

でも、プリーツ型は意外に口元のところが厚みがあり、Wガーゼと晒2枚だと少し重めになるなあと思っていました。

そこで、夏用は薄手のコットン生地と晒を重ねて薄くて軽く、程よく通気性があって蒸れない物を作ろうと、思考錯誤中です。

今日はオックス生地+晒、Wガーゼ+晒で試作。

ゴム通し口のところ、どうも顔に沿わず、すき間ができるのが気になっていたので、ちょっとタックを寄せてみました。

 

 

 

 

どうでしょう。口元にすき間ができて涼しく、快適かなあと思うのですが。

ちなみに、自分用にもガーゼ以外の生地で作ってみました。ブロードだと思いますが、薄いけどしっかりしていて縫いやすく、つけ心地も軽いですね。

 

 

 

 

 

これから暑くなるので、少しでも涼しくて快適なマスクを試作していきます!

 

 

 


ひとりごとランキング 

ABOUT ME
ka-san
北海道で暮らしています。 夫(とーさん)と二人で気楽な毎日。 子育てを昨年卒業し、今は自由に家で好きなことをして暮らしています。
人気ブログランキング