google-site-verification=uvWH9B2uy-nyPY4jtiZsPCcI3q6JkQh-bSsn8LEXjuU
ひとりごと

どこから来たの?「ナゾノマスク」


今日ものんきにひきこもりの家好きかーさんです。

北海道は急に暑くなり、先週末にリビングにあったポータブルストーブを扇風機に代えました。

そして、昨日(6月1日)に全ての業種の休業要請が解除され、「新北海道スタイル」の生活がスタートしたと報道されています。

正直言うと、既に第2波を経験し、まだ感染者がゼロになっていないままでの緊急事態解除に不安を抱えているという声も多く、わりと慎重に、様子を見ながらと言う印象です。

当然、暑くてもマスクは欠かせないので、暑さを少しでも軽減できるマスクを工夫して作ろうと模索中です。

夫も息子も一日中していないといけないので、つらいだろうなあと思います。

二人とも会社でマスク着用が必要で、会社から十分な枚数とは言えませんが不織布のマスクが配布されます。

あまり質がいいとは言えないマスクですが、こちらではいまだにマスクが入手しにくく、ドラッグストアでも10枚入りで600円から700円ほどで売られているのを最近見かけるようになったくらいなので、ありがたいです。

そんな中、先週末に息子が「怪しいマスクをもらったよ」と言って持ち帰ったマスクです。

 

 

 

 

 

5枚入りで、薬局で売っている滅菌ガーゼみたいなパッキングになっているのを3パック、15枚です。

 

 

 

 

 

しかも、パッケージには中国語の表記でした。

日本で売られているマスクの多くが中国製ではありますが、箱やパッケージは日本語表記です。

これは、初めて見ました。

テレビでよく観る中国や他の国でみんな青いマスクをしているのを見ますね。

マスク自体は生地がわりと厚めでふんわりしている感じです。

何が怪しいって、これをどんなルートで入手し、息子の会社に届いたのかが気になるところです。

色が青で、少し涼しげに見えるけど、息子は前からある白いマスクの方を使っています。

これは今後またどうなるかわからないのでキープですね。

 

 


ひとりごとランキング 

 

 

ABOUT ME
ka-san
北海道で暮らしています。 夫(とーさん)と二人で気楽な毎日。 子育てを昨年卒業し、今は自由に家で好きなことをして暮らしています。
人気ブログランキング
こちらもどうぞ