google-site-verification=uvWH9B2uy-nyPY4jtiZsPCcI3q6JkQh-bSsn8LEXjuU
ひとりごと

コロナで日本は迷走中・・・次は「うがい薬」かい?!


今日ものんきにひきこもりの家好きかーさんです。

久しぶりの投稿です。

7月後半から北海道は真夏になり、暑い日が続いていますが、本州の方々にしてみたらたいしたことはないですね。

今週は天気予報は毎日雨マークで、蒸し暑いけど、本州の梅雨に比べたら全然ですし。

日中は暑くても、夕方には涼しくなります。今夜は夜も暑いようですが、全く眠れないと言うほどでもなく、各自扇風機や冷風機などでしのいでいます。

この暑さの中、まだ小中学生は夏休みでないのね・・・

こんな年もあったねと後で笑えると思うけど、何事もなく普通にいろいろ楽しみたかったよね。

九州を中心とした先月の豪雨災害の復興も、この情勢のせいもあってか、被害に遭われた方は「ほんとうにもとどおりになんてなるのか」と不安を語っていました。

今後また来るであろう台風に備え、少しでも復旧作業を進めたいですよね。

そして先週から各地の感染者数がどんどん増えて,クラスターが多発し、医療体制も厳しくなってきていると言われています。

政府は今は「緊急事態宣言を出す状況ではない」「経済活動を止めない」など、感染予防策についてはアベノマスクのみで、「Go toキャンペーン」によって更に混乱を招いています。

一体、これからわたしたちはどうすればいいのか・・・

そんな不安と戸惑いの中、更に昨日の「ポビヨンヨード入りのうがい薬で重症化を防げる効果が期待できる」と大阪府知事が大々的に発表したことで、また混乱が起きています。

テレビ、わたしも観ていました。

市販のうがい薬を目の前に並べ、でもよくよく聞くと「絶対的に効果があるとは言えないが、可能性がある」と不確かなことでした。

でも、最期に「8月20日まで、是非皆さんはこれをやってください」と強く言っていました。

「今度はうがい薬がなくなるね」と夫と話していましたが、その効果はものすごく、放送後数時間で売り切れ、ネットでは高額取引もされていました。

本当に、メディアの力は大きく、みんな翻弄されます。

みんなコロナウイルスに対して大きな不安を抱えていて、藁をもすがる思いのこの日々に、府知事、市長、医療機関の偉い人がそろって出てきて推奨すれば、みんな飛びついてしまうことは容易に想像できますよね。

ならば、もう少し検証をし、必要な量のうがい薬を確保してからやればいいのに。

しかも、医療の専門家はみなさん「疑問視」で、よくよく考えたら、素人でも「口の中のウイルスを減らせば、身体中の細胞で増殖したウイルスが減らせるの?」とうそくさく思えます。

そういえば、大坂は以前「ワクチンができた。医療従事者から臨床実験に入る」と言っていたけど、それはどうなったのでしょう。

明るい、希望や期待できる可能性のあることや、他ではやっていないことをアピールしたいのもわかりますが、自分たちの発言が影響力があると言うことをしっかり考えてから言ってもらいたいなあと思います。

コロナ禍で、いろいろな人がいろいろなことを言って、いちいち翻弄されていますが、情報の全てに振り回されず、冷静に判断して「自分や周りの人の命を守るための行動」を優先することが大事ではないでしょうか。

飲みに行くのもいいけど、行く時にどんな店を選ぶか、そこでどんな行動をとるかは自己判断。

帰省はしてもいいか悪いかは、行く場合は何のために行くのか、お互いの感染を防ぐために何に気をつけたらいいのか、みんなで納得して決め、判断すればいい。

そう、結局わが身を守れるのは自分で、冷静に判断することが必要ですね。

いつまでこの生活が続くのかわかりませんが、ワクチンや治療薬が普及し、リスクがもっと低くなるまでは、自己防衛していくしかないのかなあと思います。

あまり振り回されず、心穏やかに、やるべきことをきちんと行っていきましょう。

 

 


ひとりごとランキング 

 

 

ABOUT ME
ka-san
北海道で暮らしています。 夫(とーさん)と二人で気楽な毎日。 子育てを昨年卒業し、今は自由に家で好きなことをして暮らしています。
人気ブログランキング
こちらもどうぞ